お知らせ:第61回中国・四国高P連大会鳥取大会「シンボルマーク」決定(

平成31年度 第61回中国・四国地区高等学校PTA連合会大会鳥取大会

  「シンボルマーク」決定

第61回中国・四国地区高等学校PTA連合会大会鳥取大会のシンボルマークを1月30日付けで募集し、3校から33点のご応募をいただきました。ありがとうございました。

7月2日開催の第1回実行委員会において審査・選考し、次のとおり決定いたしました。

今後、大会に向けてあらゆる場面で活用してまいりたいと思います。

受賞者(敬称略)

学校名

学年

氏  名

最優秀賞

米子西高等学校

大 石 怜 央

優秀賞

鳥取湖陵高等学校

小 山 未 夢

鳥取中央育英高等学校

淺 田 真 由

入 選

鳥取湖陵高等学校

八 峠 基 哉

同上

山 﨑 稜 也














61回中国・四国地区高等学校PTA連合会大会鳥取大会

シンボルマーク最優秀賞について

1 表彰者  

最優秀賞 (おお) (いし) () () さん

鳥取県立米子西高等学校3年

2 制作の意図  

鳥取県の“鳥”と大会テーマの“羽ばたく鳥”。親鳥が小鳥を守るように羽ばたいています。

背景には大山、鳥取砂丘、2019の文字の梨モチーフ、「星取県」と名乗るまでにきれいな星空を描きました。

星は未来を象徴しています。鳥の赤色は、親子の愛や子どもの未来に対する情熱を表しました。

    



お知らせ一覧に戻る