お知らせ:18歳選挙権に関する取り組みを進めています(

今夏の参院選から選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられたことに伴い、誕生月日によっては高校3年生が選挙権を行使することになります。鳥取県高等学校PTA連合会では主権者意識啓発のために、次のような取り組みを進めています。

1. ミニ講演会

鳥取県高等学校PTA連合会総会において、鳥取県教育委員会事務局参事監兼高等学校課長を講師に招き、県教育委員会、各高等学校での取り組みについて講演していただきました。

2. 主権者意識の啓発のための『のぼり旗』の作成

6月16日、加盟校PTA24団体に配布しました。(6/19 日本海新聞掲載)

3. ホームページへの啓発資料の掲載

総務省「18歳選挙」

お知らせ一覧に戻る