お知らせ:第65回全国高等学校PTA連合会大会岩手大会が開催されました。(

8月20日(木)、21()の二日間にわたり岩手県滝沢市の岩手産業文化センターを主会場に、第65回全国高等学校PTA連合会大会(岩手大会)が開催されました。全国各地から9,500名を超える参加者があり、本県からは67名が参加しました。

【大会第1日目】

 開会式で表彰式が行われ、鳥取県からは次の方が表彰されました。

◆全国会長表彰

○個人表彰

   大津 理恵 氏 (県立倉吉東高等学校 前育友会長)

   石谷  充 氏 (県立鳥取東高等学校 前PTA会長)

団体表彰

   鳥取県立鳥取東高等学校PTA

   鳥取県立日野高等学校PTA

役員表彰

   水野 治郎 氏 (鳥取県高等学校PTA連合会 前会長)

基調講演

  芝浦工業大学学長 村上雅人 氏

テーマ「夢高くして足地にあり The sky is the limit」 

分科会

 7会場で事例発表、研究協議等行われました。

第2分科会 テーマ「進路指導とPTA」では、県立倉吉東高等学校前育友会長 大津理恵氏が「子どもの背を押す育友会 ~『NPO法人倉吉鴨水館』の設立をめぐって~」と題し、事例発表をされました。

【大会第2日目】

 記念講演 

   映画監督 大友啓史 氏

   テーマ「アドリブを生きる力」

【PTA広報紙展示】

 鳥取県からは次の2校の広報紙が展示されました。

  県立智頭農林高等学校 「楓ヶ原通信」

  県立倉吉農業高等学校 「倉農通信」

お知らせ一覧に戻る